とつげきとなりのしとろえんとか:ルノー9

3ボックスのサンクですが何か?

ルノー9 TSE ('87年登録)

全長x全幅x全高(mm) 4063x1668x1406
重量(kg) 880
エンジン 水冷四気筒4サイクルガソリン 
変速・伝達装置 前進5段 後退1段 前輪駆動
懸架装置 前コイル/後トーションバー
乗員 5人(うち運転手1人)

わかりやすい車BXと、
奥が深い車9.

どちらにも魅力がありますが、共通しているのは大衆の道具としていかに良い物であるかという思想だと思います。

高級仕様のTSEなのでフォグランプや豪華なサイドモールがついてます。窓も電動、ギアも5段あります。

なんとアルミホイールを履いてます。すごい。

 

大変扱いやすい運転台。
3速がとても美味しい。
イスも大変に素晴らしいものです。

ただし、あさっての方向を向いている助手席側のミラーはいただけません。

 

無個性と表されることの多い外観ですが、この顔立ちはあきらかにルノーです。

マツダのエンブレムがついてたらファミリアのセダンでこういうのがありそうな気もしますし、フィアットのマークがついてたらそれはそれで納得できるデザインなのでつまるところ無個性なのかもしれませんが。

国際戦略車だけあって、日本の風景にもよく馴染みます。DSやキャトルではこうはいきません。

 

もどーる